観光

長崎の景色(絶景)を楽しむ旅行

1、長崎旅行の概要

今回トータルルートがこちらです。

土曜日の14時ごろ福岡市を出発し、日曜日の18時半ごろ福岡市に戻ってきました。
観光ルートとしてもご参考にされてください。

 

福岡から三瀬峠を越えて、佐賀大和インターから高速に乗り長崎まで行きました。

帰りは、長崎ペンギン水族館に寄った後、少し高速に乗り大村で菖蒲の花とガラスの砂浜を見て、大村から高速道路で佐賀大和まで来て、三瀬峠を通って福岡に帰ってきました

 

走行距離:324km

 

2、立ち寄りスポット

午前中に仕事があり、出発が遅れたので、お昼ご飯を「牧のうどん」で済ませました。

牧のうどんでは、なめこぶっかけを食べました。

牧のうどんのなめこぶっかけ

そこから急いで走り、高速道路に乗ったまではよかったのですが、

何故か眠い。

やっぱり眠い。

耐えきれず、何度もパーキングに泊まり仮眠を取りました。

 

やっとの思い出到着した長崎ですが、夕方に長崎ペンギン 水族館に寄ろうとか、グラバー園に先に行っちゃおうとか、言っていたものの、そんな時間はありませんでした。

1)稲佐山展望台

高速降りてそのまままっすぐホテルに向かったつもりだったのですが、途中で分岐を間違えて稲佐山の 展望台方向まで行ってしまいました。

しかし、ここまで来たのだから、展望台に行ってみようということで、稲佐山展望台に登ってみました。

展望台に行くには、下の無料駐車場に止めて歩いて行く。またはケーブルカーで登る。

もしくは有料の駐車場ではありますが、展望台のすぐ下まで行けるルートもあります。

 

展望台からの景色は、ご覧の通り長崎市内が一望できます

 

奥には女神大橋も見えました。

 

長崎の市電が通る北側方向も見渡すことができました。

 

長崎市内とは反対側にも大きなマンション群がありました。

 

そしていつも思うのですが、長崎市内は斜面にもたくさんの家が張り付いて作られていますが、こちら側は森が残ったままです。

どうにか分散して有効活用ができなかったものでしょうか。

 

展望台の上から見た有料駐車場の1部です。

有料ではありますが、ここまで車で来れるのですから便利なものです。

 

稲佐山展望台を満喫した後は、本当にホテルに向かいました。

「稲佐山公園」のHPはこちら

 

2)大江戸温泉物語 長崎ホテル清風

今回お世話になったホテルは「大江戸温泉物語 長崎ホテル清風」です。

高級ホテルではありませんし、夕食と朝食はバイキング、値段も比較的安いと思います。

しかし、景色は抜群です!

この写真は部屋から撮った夜の長崎市内の夜景です。

この夜景が部屋から見れるのですから、こんな贅沢はありません。

 

少し拡大してみました。

まだこの時間帯は営業している店が多いのでしょう。

明かりがたくさんついています。

夕食から帰ってきた後、部屋の電気を消して飲み直ししながらゆっくり夜景を眺めていました。

本当にゆっくりできました。

 

朝のお風呂は5時から開いています。

5時半前に屋上の展望露天風呂に行ってきました。

展望露天風呂はお風呂につかると、湯船の端からは長崎市内が一望できます。

お風呂にゆっくり浸かっていると、クルーズ船が入港してくるのが見えました。

 

 

慌てて部屋に戻り、写真とビデオを撮りましたが、部屋からの景色もこんな感じです。

 

お部屋の椅子を窓の方向に向けて、ゆっくり朝日に照らされる、長崎市内を眺めていました。

 

久しぶりに、素晴らしい景色を堪能できるホテルに出会いました。

コストパフォーマンスは非常に良いですが、満足度が高くまた行きたいと思います。

「大江戸温泉物語 長崎ホテル清風」のHPはこちら

3)グラバー園

朝食を終えた後、グラバー園に行ってきました。

グラバー園は前回訪問時にはグラバー邸が工事で見ることができなかったので、もう一度見ようと訪問しました。

朝に入稿したクルーズ船からの乗客らしき人たちがたくさんいらっしゃいました。

 

グラバー園には大浦天主堂の前を通って行きます。

 

入場料払った後、「動く歩道」という電動スロープが2カ所あります。

そのうちの1つがこちらです。

あまりに長くびっくりですね。

 

こちらは旧三菱第二ドッグハウスの2階テラスからの景色です。

 

前の位置には鯉がたくさんいました。

旧リンガー住宅の前です。

古いですが、立派な建物ですね。

 

こちらはグラバー邸です。

手前にあるのはサンルームです。

グラバー殿を降りた展望台からは クルーズ船が目の前に見えました。

このクルーズ船の大きさ、1つの街のようですね。

 

大きなマンションが立っているようにも見えます。

「グラバー園」のHPはこちら

4)諏訪神社

諏訪神社にも行ってみました。

この長い階段が特徴です。

階段を上り切ったところにある山門から振り返るとこの景色です。

 

拝殿が見えますが、その奥には本殿が続いています。

 

拝殿の方から山門を覗くと鳥居がいくつも見えました。

 

やはり、皆さんここからの景色が楽しみなんですね。

なぜか、諏訪神社には暑い時期しか来たことがありませんが、今回は涼しくて助かりました。

「諏訪神社」のHPはこちら

 

5)長崎ペンギン水族館

長崎ペンギン水族館にはいちど訪問したいと思っていました。

しかし長崎に行った後、少し離れたここに来るには意外と不便なため機会を作れずにいました。

 

長崎ペンギン水族館の入り口です。

 

数種類のペンギンがたくさんいて、 可愛らしい生態を観察することができます。

 

「長崎ペンギン水族館」のHPはこちら

6)大村公園(花菖蒲園)

どうしても菖蒲が見たいと、大村まで足を伸ばしました。

入り口には3羽崎と看板が出てましたが、ここはかなり咲いているようです。

 

大村市の「花菖蒲開会状況」のHPはこちら

菖蒲の花を楽しんだ後、大村神社の方向へ向かってみました。

こんな良い雰囲気の階段を上ると、梅が枝荘と言うお店があり、そこで梅が枝餅を売っていました。

 

梅が餅が食べたくなりましたが、出来立ては熱々で食べられず、しばらく我慢せざるを得ません。

「梅が枝荘」のHPはこちら

  

7)ガラスの砂浜

菖蒲の花を見た後、すぐ近くにガラスの砂浜と言うところがありました。

このガラスの砂浜は長崎空港へ曲がる角にあります。

 

長崎空港も行ったことがないので、橋を渡り、ターミナルビルの前を通ってガラスの砂浜の方へ向かいました。

 

「ガラスの砂浜」ってなんだろう?

と思っていましたが、再生砂で浅場を作ったということだそうです。

これが生き物が生息できる環境を整備することにつながるなら、再生砂も効果がありそうですね。

手に取ってみると、様々な色のガラスが使われていることがわかりました。

この日はたくさん立ち寄りしたので、時間も遅くなってしまいました。

そのまま大村から高速を使って帰ってきました。

 

良い旅になりました。

3、立ち寄りスポットGoogleMaps

今回の立ち寄り、スポットをGoogle マップに反映してみました。

旅行の際の参考にされてください。

4、動画作りました。

35周年の結婚記念日! 前のページ

気に入った「長崎ホテル清風」に家族を連れて再訪次のページ

関連記事

  1. お出かけ

    山口方面にキャンプ&観光に行ってきました。

    GWは高速道路も一般道も混みますよね。あの混雑は本当…

  2. 観光

    波戸岬海中展望塔で撮影した海中の様子を動画にしました。

    動画の整理をしていて、見つけました。なんてことない海中の様子…

  3. 観光

    夫婦の宮 香椎宮

    福岡市内に住んでいながら、香椎宮に行った事がありませんでした。…

  4. 観光

    阿蘇山の火口見学してきました

    阿蘇といえば火口見学ですね。立ち入り規制されている事が多かっ…

  5. 観光

    伊藤伝衛門邸の「いいづか雛のまつり」

    最初に「第21回いいづか雛(ひいな)のまつり【中止】」は中止となって…

  6. 観光

    浜田市で新たな発見!(水族館、神楽、のどぐろ、マトウダイ、赤天)

    私たち夫婦は、基本的に土曜日の午前中が仕事なので、連休で旅行すると言…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 食事

    ルクエを使った「焼きそば弁当」
  2. お出かけ

    高島にアジ刺しを食べに行く編
  3. お出かけ

    「波佐見陶器まつり」に行ってきました。
  4. お出かけ

    小城公園の桜はほぼ満開!
  5. お出かけ

    鹿島市干潟交流館2階の水中生物展示を撮影してきました。
PAGE TOP